So-net無料ブログ作成

【テレビドラマ】「義母と娘のブルース」を見て涙が止まらないんですが [テレビ番組]

最近夜中にドラマ「義母と娘のブルース」という、以前放送されていたドラマの再放送がやっていました。

気にはなっていたのですが、見えませんでしたが。

夜中に3話づつまとめて放送されていました。


スポンサードリンク






綾瀬はるか主演 


最近はどちらかというと、サラリーマンものとか、銀行系、金融系のドラマを好んで見ていて、こういうファミリー系は見ないんですが。

たまたま評判を聞いて、見てみたいなって思っていました。

1話、2話はネットで購入してみていたのですが、一度見るだけにしては割高だなって思い、少しやめていました。

すると、たまたまテレビでまとめて放送するというので、見てみました。

20181228-2.PNG

ストーリーは、せっかく楽しみにしている人もいるので説明しませんが、これなんかすごく泣ける。

これは、もうわかっている部分なので書きますが。

良一(竹野内豊)が亡くなった時。

これはもう号泣なしでは見られない。

なんだろうか。

もちろん子供が悲しむ姿は当然なんですが、亜希子(綾瀬はるか)が、途中で感情をむき出しにし泣きじゃくる姿。

これはそれまでの経緯を見ていれば、すごくよくわかる。

亜希子の性格からして、ここまでの経緯は少し無理がありますが、偽装結婚の上、自分の娘の面倒を見てくれという無理な難題も、キャリアウーマンである亜希子は受け入れます。

感情もあまり出さないで、ゴールの為に突き進む姿を見ていたら、この時の涙はすごく胸にしみる。

やはり人として、感情があり、愛情もあり、決して血も涙もないキャリアウーマンではないんだなって。

あと、目的のために仕事をあっさりと辞める。

まぁ、ドラマの中の話なんですが、優秀な人間は逆に仕事を選ばないんだろうなって。

ドラマ上の話やって、馬鹿にされるかもしれませんが、こういうのもこれからの日本では必要かなって。

一生懸命今の仕事に固執するよりは、可能性を求めて、自分の成長を求めて転職する。

こういうのも必要かなって。

銀行が大規模なリストラを行いますが、銀行員なんかは逆にチャンスだと思ってもいいかもしれませんね。

また、そういう人たちを受け入れる社会があれば、いいと思いますね。


ほんわかする理由はほかにも 


あと、何だろう。

多分、血もつながっていない、偶然から娘を依頼された亜希子が、真剣にその子のことを考えて行動する姿に、感動しているのかな。

最近では、自分の子供の事ですら、きちんと面倒見ない親がいて、すごく腹立たしい思いをすることが多いのですが。

いつまでも敬語っていうのも、少しおかしいですが、責任をもって育てていく。

同時に信頼関係も気づけていき、大きく成った時に、義母が言った教えを実行している娘。

なんか、本当に胸が熱くなる。

離婚して再婚したときに、血のつながっていない親子が、すごくうまくいっている家庭を見ると、本当に感動します。

例えば、再婚した後子供ができると、どうしても自分の血がつながっている子供を優先してしまいがちです。

しかし、あえて、同じ愛情を注ぐ。

やはり、親としての責任。親として子供に見せる人としての姿勢。

そういうところが感動するのでしょうか。




スポンサードリンク







■■以下のブログもご覧ください ■■■
経済に関するニュースや、投資信託の運用実績(運用状況)、南アフリカランドについて。いろいろと話題満載です。
【おぐけんの経済研究所】 
oguken.JPG







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即日出荷!【キャンペーン】H4O PET 30本セット 水素水
価格:6980円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)















にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク






↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。